介護方針

基本理念

利用者様の尊厳を守り、安全に配慮しながら生活の維持・向上を目指し、
質の高い看護・ 介護・リハビリテーションで総合的に援助します。

理事長あいさつ

この度、かねてより建設中でありました、介護老人保健施設田辺すみれ苑が開設の運びとなりました。

念願でありました、緑に囲まれ、四季を感じるこの地、田辺市城山台に菫会として、和歌山県最初の施設がオープン出来た事は、この上ない喜びでございます。

これもひとえに、地域の皆様方、また和歌山県、田辺市行政各位のご協力の賜物と厚く感謝いたしております。

施設においては利用者の皆様方に、より一層健康的な生活を送っていただく為に、一人ひとりの自主性を尊重した介護およびリハビリを提供すると共に、潜在的な能力を引出し、可能な限り自立的な生活が送れるようご支援させていただく所存でございます。

また、平成23年5月より、医療法人研医会田辺中央病院の理事長に就任、さらなる地域医療の質の向上に努める為、病院の全面改装工事を行い、地域の皆様方が安心してご来院いただける病院を目指して参ります。

これにより、医療・介護の連携が容易になり、医療は病院に、介護は施設と住み分けが明確になり、地域における社会的入院の解消に協力できるのではないかと思慮しております。

近年、高齢者人口は増加の一途をたどり、さまざまな問題を提起しております。年金、医療、介護等、社会保障制度全体の改革を求められるが、未だ解決の糸口さえ見出せない状況下であります。

この状況の中、スミレ会グループは医療・介護・福祉のエキスパートとして、利用者様、地域の皆様方との「心のふれあい」を尊重し、選択される医療・信頼される介護、優れた人材の育成に努め、微力ながら、地域に寄与して参ります。

どうか、皆様方におかれましても、今後ともご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

医療法人社団 菫会 理事長 前田章

施設長あいさつ

この度、開設いたしました介護老人保健施設田辺すみれ苑は、21世紀の高齢化社会における医療・介護・リハビリテーションの3本柱のニーズに応えるべく、平成24年3月1日にユニットケア(全部屋個室)対応の介護老人保健施設としてオープンいたしました。

当施設は、在宅復帰を目標に掲げ介護・看護・リハビリテーションを必要とする方の為の施設です。

今回の2012年度介護報酬改定で介護老人保健施設における在宅復帰機能を強化する観点から、要介護者が在宅で自立した生活が送れるように、リハビリプログラムの実践、在宅復帰できるような環境設備に対して支援を強化するなど今後の理想とされる介護老人保健施設でありたいと向上心を持って施設運営に取り組んでまいります。

基本方針として、利用者様の尊厳を守り、安全に配慮しながら、生活の維持・向上を目指します。又利用者さまとご家族さまに寄り添い、質の高い看護・介護・リハビリテーションを目指し、地域の方々とともに歩んでまいりますので、皆様のかわらぬご指導ご支援を心よりお願い申し上げます。

アクセスマップ

医療法人社団菫会 介護老人保健施設 田辺すみれ苑

〒646-0217 和歌山県田辺市城山台4番5号

TEL.0739-81-3300 FAX.0739-81-3330

■JR新大阪駅から紀伊田辺駅まで約2時間 紀伊田辺より車で約15分
■JR和歌山駅から紀伊田辺駅まで約1時間 紀伊田辺より車で約15分

  • お問い合わせはこちら
  • 交通アクセスはこちら